RANKING 三脚 トラベル三脚 持運びに便利!コンパクトなトラベル三脚の人気ランキング

持運びに便利!コンパクトなトラベル三脚の人気ランキング

スポンサーリンク

持運びに便利なコンパクト三脚。数ある三脚の中でも初心者にも使いやすい商品が沢山あります。

小さくコンパクトに収納出来る三脚は、旅行やちょっとした撮影にもってこいです。 大きく重い三脚は持ち出すのに覚悟と体力が必要で持ち出す機会も減ってしまいがちです。

気軽に使えるコンパクト三脚で楽しい撮影に出かけませんか? 三脚の中でも使いやすく人気のあるコンパクトなトラベル三脚。各メーカーから同クラスの三脚が沢山販売されています。

そんな数ある商品の中でもamazonで特に売れている上位5商品のランキングです。

トラベル三脚で売れている人気の上位5商品

ランキングについて

このランキング結果は、Amazon APIを使い、取得した結果を表示しています。
また、ランキング順位は自動更新されています。

コンパクトなトラベル三脚はコレが売れてる

私もこのランキングをちょくちょく見ているんですが、今の所1位をキープしてるのは「Manfrotto(マンフロット)のBefree」ですね。ここ1ヶ月くらいの間で私が見ている限りではず〜〜〜っとbefreeです。
価格は18,000円以上で決して安くはない三脚ですがかなり人気のようです。

私も使ってますが本当良い三脚です。耐荷重が4Kgというのも嬉しいポイントです。デザインも良いし所有欲を満たしてくれる三脚です。

ストック

マンフロットまじかっこいい。。。

キャリングケース付きも嬉しいポイント!!

関連記事2016-09-07
【三脚】Manfrottoのコンパクト三脚、befreeを購入しました
軽くてコンパクトで気軽に持っていけるかっこいい三脚、Manfrottoのbefreeを購入しました。 今まで使っていた三脚は、丈夫でしっかりしているのはいいんですが、大きく

人気のトラベル三脚ランキングを見てみて

金額的にはアルミタイプの三脚で大体1万5千円~2万円くらいの物が多いようです。

この金額を安いと見るか高いと見るか分かれそうですが、ある程度ちゃんと使えてちゃんと撮れる三脚として考えると、この位の価格が最低ラインの様な気もします。

ただ、たまにしか使わず、使い方も記念撮影やただ固定出来れば良いといった使い方の場合は、もっと安い5千円未満の安い三脚でも問題ありません。

このランキングに出ている三脚は、どちらかというとちょっと拘った撮り方もしたい方やより安定した撮影、頻繁に使うという方向けの商品になると思います。

私も3千円くらいの安い三脚を使っていた事もありますが、やはり操作性や安定性でかなりの不満が出てしまいます。安い三脚だと固定してシャッターを切ると結構なブレが出てしまいます。なので安い三脚の場合はレリーズとセットで使わないと厳しいかなというのが個人的な感想です。

格安の三脚と比べると、ランクインしている三脚は操作性・安定性ともに大幅にアップしますが、トラベル三脚は収納時のコンパクト化というコンセプトがメインなので、がっちりしっかりした大型の三脚とは違う方向性になります。コンパクト化故に最長高も低めなので、目線の高さまで伸ばして使うという撮り方がメインの方には向いていないですね。

使い方を割り切れば持運びや各交通機関を使った移動ではコンパクトなサイズが実力を発揮すると思います。

またトラベル三脚は初心者にもおすすめです。持運びに限って言えば小さくて軽いが正義です。軽い三脚だと使うか分からないけど取りあえず持って行こう!という気にもなります。

三脚を使って撮影する様になると写真の幅も広がるかも知れません。花火を撮ったり白糸の様に流れる滝、星空や夜景など三脚を使う機会は数多くあります。

機会が多いからこそ気軽に持ち運べるという点は強力な味方になります。

初めての三脚を買うという方向けにブログで「初めての三脚の選び方」を書いています。三脚の特徴やメリット・デメリットについてまとめてるので参考になれば。。

また、三脚をより便利にする関連商品も沢山あります。関連商品やアクセサリーを購入して三脚のグレードアップも楽しいです。

5位以下のランキン情報は下記リンクよりご確認頂けます。

Linkトラベル三脚売れ筋ランキング|amazon

三脚 トラベル三脚

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連アイテムはまだありません。

お問い合わせプライバシーポリシー

©Copyright2017 PHOTO for LIFE All Rights Reserved.