SHOPPING カメラグッズ 撮影補助 雨や雪の日に大活躍!!ストロボアンブレラとしても使えるVelbon 多用途アンブレラ

雨や雪の日に大活躍!!ストロボアンブレラとしても使えるVelbon 多用途アンブレラ

Velbon 三脚アクセサリー 多用途アンブレラ UC-6 408570

雨や雪から大切なカメラを守ってくれるvelbonの多機能アンブレラ。通常の傘としての仕様はもちろん、バウンス撮影でつかえるフラッシュアンブレラとしても使えます。さらに夏の日差しから守る日よけとしても使える万能商品。これで屋外でも室内の物撮りでも撮影の幅が広がります。

Velbon 三脚アクセサリー 多用途アンブレラ UC-6 408570

雨や雪の等の天候でも撮影に出かけたい、けどカメラが濡れるのが怖い。。。
そんな方におすすめなのがVelbon(ベルボン)の多用途アンブレラ UC-6です。

濡れて機材が壊れるのは怖いけど、雨や雪の日だからこそ撮れる写真もあります。とくに梅雨時期の雨に濡れる紫陽花や、水たまりに降る雨が作る波紋なんかも良い被写体ですね。これらの写真は晴れの日には撮れない特別な写真でもあります。

最近のカメラは防滴防塵加工されている機種も多いですが、完全防水ではないため、長時間雨や雪にさらし濡らしてしまうと壊れてしまう事も。。。

かといって傘をさしながらの撮影は手も塞がるし、じっくり撮ることは出来ません。

そんな悩みを解決してくれるこの「Velbon(ベルボン)の多用途アンブレラ UC-6」は本当に便利で、天候の悪い日の撮影をサポートしてくれます。

雨や雪からカメラをしっかり守ってくれる

コンパクトに収納出来る折り畳み傘を付属の専用クランプに付け、三脚に取り付けるだけの簡単設置。

これだけで手を使わず傘がさせるのでじっくりと構図を撮ったりピント合わせや各設定が出来、両手を使い雨を気にせず撮影に集中出来ます。三脚に付けて使うので三脚は必須になりますが、雨等の天候の日は、昼間でも薄暗く光量が少ないため、シャッタースピードを長くとる必要があります。なので必然的に手持ちでの撮影より三脚を使った撮影になると思うので特に気にする必要はないかもしれません。

フラッシュを使ったバウンス撮影も出来る

付属の傘の内側は白くなっていて、フラッシュを使ったバウンス撮影にも使えます。

クランプにはクリップオンストロボを設置出来るようになっています。(JIS B7101 フラッシュ接点なし)

雨の日にはもちろん、フラッシュアンブレラとしても使えるので、悪天候の日だけではなく、晴れた日の屋外での撮影でも充分に使う事が出来ます。

傘を取り付けるクランプ部分も角度が調節可能なので様々な被写体にバウンスさせた光源を当てる事が出来ます。
屋外ではもちろん、室内での物撮りにも大活躍してくれそうです。

その他にも、夏の暑い日のタイムラプスの撮影時なんかにも日よけとして使えそうですね。傘で暑い日差しを遮ればカメラが熱によって止まってしまったり、故障するのも防いでくれそうです。黒いカメラは熱を吸収するので、夏はちょっとした時間でもビックリする位厚くなってしまいますが、コレを日傘代わりに使えば時間のかかるタイムラプス撮影も安心ですね。

使用時の注意

注意といっても当たり前のことですが、三脚に固定する為、風の強い日に屋外での使用は避けてください。風に煽られ三脚毎倒れてしまいます。

まぁ、風の強い雨の日は傘では横殴りの雨を防ぐ事は出来ないので使う事も無いと思いますが、フラッシュアンブレラとして使う場合や日よけとして使う場合なんかは風の強い日もあるかと思いますので、その様な日は使用を避けた方が無難です。

最後に

雨の日やフラッシャンブレラとしても日よけとしても使える「Velbon(ベルボン)の多用途アンブレラ UC-6」は使い方次第で強力な撮影の味方となってくれそうです。

コレを使って屋外でも室内でも様々な被写体の撮影に挑戦してみてはいかがでしょうか.

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

お問い合わせプライバシーポリシー

©Copyright2017 PHOTO for LIFE All Rights Reserved.