SHOPPING レンズ ズームレンズ 望遠 SONY E PZ 18-105mm F4 G OSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用) SELP18105G

SONY E PZ 18-105mm F4 G OSS※Eマウント用レンズ(APS-Cサイズ用) SELP18105G

動画撮影に便利なパワーズームレンズ。レンズ左側についたズームスイッチでリングを回すよりスムーズにズームイン・アウト出来ます。また動画だけではなく写真の描写でも評判の良いレンズです。

レンズリング以外でもズーム操作が出来るパワーズーム機能のついたレンズ、SELP18105G(E PZ 18-105mm F4 G OSS)の紹介です。

パワーズーム機能を使えば動画撮影中にスムーズな操作が可能になります。α6500や6300などと組み合わせればコンパクトな動画撮影用のセットが出来上がります。

動画撮影でも便利に使えますが、もちろん写真用途でも人気のあるレンズです。Gレンズの冠は伊達ではありません。

SELP18105G(E PZ 18-105mm F4 G OSS)

まずは簡単なスペックから。

焦点距離18-105 (35mm換算:27-157.5) mm
F値4-22
レンズタイプズームレンズ
種類標準
フィルター径72mm
レンズ構成12群16枚
レンズマウントEマウント
手ブレ補正あり
絞り羽根7枚
最短撮影距離0.45(W) 0.95(T)m
重量427g

F4通しで、35mm換算:27-157.5mmの中倍率ズームレンズ。フィルターサイズは72mmとEマウントAPS-Cレンズの中でも大きめの部類になります。

広角も望遠も少し中途半端な気もしますが、使用頻度の高い焦点距離がF4で使え、しかもGレンズで低価格で手に入るのは嬉しいですね。

さらにレンズ内手振れ補正もついているので、ボディに手振れ補正が無いα6500以外のカメラでも安心して使えます。

また、ズームやフォーカスでのレンズの長さが変わる事が無いのも嬉しいポイントです。

こんな使い方も

動画と静止画の両方で使いやすいSELP18105Gがあれば、カメラとビデオカメラの二台持ちする必要も無くなるかもしれません。

確かにハンディカムなどの動画撮影専用機と比べると一眼カメラでは操作性も機能も敵わないかもしれませんが、荷物を少しでも減らしたい時等には力強い味方になってくれそうです。

また、標準レンズより望遠も強いので旅行等にも良さそうですね。

SEL18105Gの写真や動画

いつもの様にFlikr上にあるSEL18105Gのpoolのリンクを貼っておきます。世界中のカメラマンがSEL18105Gで撮影した写真や動画を見る事が出来ます。

LinkSEL18105Gのpool|Flickr

良い所を押さえたレンズ

中倍率ズームレンズという事で、標準ズームより少し望遠で、高倍率ズームには負けてしまうという間を取ったような焦点距離のレンズですが、同じくSONY純正の高倍率ズームレンズのSEL18200LEと比べると、価格も安く、より明るく、レンズの長さも変わらない使いやすいレンズと言えます。しかもGレンズです!!

焦点距離では他のレンズとかぶってしまいますが、その分他の性能で差を付けている感じですね。α6500や6300はAF性能や動画機能も良く、動画を使う機会も多いかと思います。そんな方は他のズームレンズより便利に使えるレンズだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

お問い合わせプライバシー・ポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE