SHOPPING レンズ SEL50F18F|FE 50mm F1.8

SEL50F18F|FE 50mm F1.8

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL50F18F (FE 50mm F1.8)

Eマウントフルサイズで単焦点レンズの中でも飛び抜けて安いレンズのSEL50F18F。安いだけではなく評判も良いこのレンズはまさに撒き餌レンズ。初めての単焦点レンズとしてもおすすめです。

とびきり安いフルサイズ単焦点レンズSEL50F18F(FE 50mm F1.8)

フルサイズのレンズは高くて気軽に手が出せる物ではないですが、このレンズは違います。フルサイズで単焦点でF1.8と明るいのに3万円以下でかえてしまうというSEL50F18F。

焦点距離も使いやすい50mm。50mm付近は人の視界にも近く、よく初めての単焦点としてお勧めされる焦点距離でもあります。

そんな初心者に使いやすいレンズがかなりの低価格で手に入れられます。まさに初心者にも初めての単焦点レンズとしても最高のレンズではないでしょうか。

SEL50F18F(FE 50mm F1.8)のスペック

まずはスペックから見ていきましょう。

焦点距離50 (35mm換算:75) mm
F値1.8-22
レンズタイプ単焦点レンズ
種類標準
フィルター径49mm
レンズ構成5群6枚
レンズマウントEマウント
手ブレ補正なし
絞り羽根7枚
最短撮影距離0.45m
重量186g

F値は1.8からと明るく使いやすいレンズです。解放では少し柔らかめな描写との事ですが、1段階絞るとカリッとした描写に。

サイズもコンパクトで重さも186gと軽く、気軽に普段使い出来そうなレンズです。

ただ、AF速度はやや遅いようです。そしてAFでレンズが伸びるというちょっと変わったレンズです。AFはDCモーターで若干の動作音がします。

正直動作音よりAF速度については評価が別れそうです。動体でのAFは不満が出るかもしれません。

SEL50F18Fと良く比較されるレンズ

SEL50F18Fは焦点距離50mmのレンズで、50mmと言えば標準で使いやすいレンズになります。

この付近の焦点距離のレンズは、SEL50F18F以外にも幾つかあり良く比較されるレンズがあります。

SEL55F18Z

SEL55F18Zは焦点距離55mmと若干違いますが、同じF値でフルサイズEマウントレンズという事で良く比較されます。

比較されますが、SEL55F18Zはカールツァイスのレンズなので無印のSEL50F18Fと比べるのは少し違うような気もしますが。。。

一番の違いは何と言っても値段です。SEL50F18Fは3万以下で変えるのに対し、SEL55F18Zは8万円以上してしまいます。

そして大きさも重さも違いがあります。描写に関しても安定のカールツァイスなので、どうしてもSEL55F18Zが良くなってしまいます。

SEL50F14Z

SEL55F18Zと同じくカールツァイス・プラナーの単焦点レンズです。焦点距離は50mmでSEL50F18Fと同じですが、このレンズのF値は1.4とより明るいレンズになリます。

サイズも価格も大幅に増えますが、ツァイスならではの高コントラストと解像感で評判の良いレンズです。

他のレンズと違う所は、レンズに「絞りリング」がついていたり、AF/MF切り換えスイッチも付いていたり、絞りリングのクリックをON/OFFするスイッチも付いています。

現時点で50mm付近の単焦点レンズとしては最高峰のレンズですね。こういう高スペックなレンズはα7Rと合わせて使いたいですね。まぁ、あまりにスペックや値段が違いすぎるのでSEL50F18Fと比較するレンズではないかも知れませんw

SEL50F18FとSEL55F18Zどっちが良い?

価格的にも比べるのはアレですが、似たような焦点距離SEL50F18FとSEL55F18Zではどっちが良いのか迷う所ですね。

低価格のSEL50F18Fか、画質のSEL55F18Zか。

値段やスペックの違いから画質が違う事は充分に承知のはずと思います。画質を譲れない方は迷わずSEL55F18ZかSEL50F14Zを選ぶと思います。

ただ、他のレンズも欲しい、出来るだけ安く押さえたいという方はかなり迷われるんではないでしょうか。

そこで画質以外に気になりそうな所を書いていきます。

一番デカく、ずっと気になりそうな所はAF方式ではないかと思います。
前に少し書きましたがSEL50F18FはAF操作でレンズが伸び縮みします。ズームレンズみたいにぐいぐい伸びる訳ではないですけど、この他のAFと違う動作のせいか、AFの早さと音に関しては不満を持っている方は多い様です。

このAFの点が問題なければコスパ的にも初めての単焦点レンズとしてはかなりおすすめなレンズと思います。

最後にいつもの様にFlikr上にあるSEL50F18Fのpoolのリンクを貼っておきます。世界中のカメラマンがSEL18105Gで撮影した写真や動画を見る事が出来ます。

LinkSEL50F18Fのpool|Flikr

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

お問い合わせプライバシー・ポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE