SHOPPING レンズ SEL2870|フルサイズ対応標準ズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

SEL2870|フルサイズ対応標準ズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

ソニー SONY 標準ズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS フルサイズ対応

α7とα7Ⅱのキットレンズとして知られているフルサイズ対応の標準ズームレンズ。フルサイズ対応レンズとしてはかなりの低価格。軽くコンパクトで扱いやすいレンズです。

α7とα7Ⅱをレンズキットで買うと付いてくるこの標準ズームレンズのSEL2870。他のフルサイズレンズと比べるとかなり低価格で購入する事の出来るSEL2870ですが、キットレンズとあなどるなかれ以外と使えるレンズです。

ネット上での評判は特に画質面であまり良くない印象を受けますが、それは他のフルサイズレンズが良すぎるからではないかと個人的に思いますw

価格を考えると充分に使えるレンズだと思います。

SEL2870 FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

まずはスペックを見ていきましょう。

焦点距離28-70 (35mm換算:42-105) mm
F値3.5-5.6/22-36
レンズタイプズームレンズ
種類標準
フィルター径55mm
レンズ構成8群9枚
レンズマウントEマウント
手ブレ補正あり
絞り羽根7枚
最短撮影距離0.3-0.45m
重量295g

焦点距離28-70 (35mm換算:42-105) mmの標準ズームレンズ。このレンズはズームしてもレンズの長さが変わる事無くコンパクトで軽く、日常の撮影に適しています。

厳密に言えば多少1cmないくらいズーミングで長さは変わりますが、他のズームレンズの様にニョキニョキと長くなる事無いので、どの焦点距離でも気軽に使う事が出来ます。

そして最大の特徴と言っても過言ではないのが値段の安さ。α7シリーズユーザーはご存知と思いますが、Gマスターレンズを筆頭にフルサイズ用のレンズはかなり高額となっています。そんなラインナップのなか、このSEL2870はかなりの低価格となっています。

さらに最近では中古も沢山あるし、価格も下がっているのでよりお求めやすくなっています。

APS-Cユーザーにもおすすめ

SEL2870はフルサイズ用のレンズですが、α6500などのAPS-C機で使ってもいい感じです。

私はα7をレンズキットで買い、SEL2870を持っています。そしてα6500も持っているので両方のカメラで使う事があります。

APS-C機で使えば、焦点距離が42-105mmとなり、広角側は弱くなってしまいますが、望遠側に強くなります。

さらにAPS-C機でフルサイズ用のレンズを使うと、レンズの中心部分を使う事になり多少四隅の画質もよくなります。通常レンズは四隅が流れてしまったり、解像感が無くなってしまいますが、APS-C機で使う事でレンズの解像感がよい場所を使って撮影する事が出来ます。

そして295gととても軽いので、コンパクトなα6500で使っても機動力を失う事無く使えます。

SEL2870で撮った写真

私が実際にSEL2870で撮影した写真を何枚か貼ってみます。

私の写真だけではアレなんで、いつもの様にFlikr上にあるSEL2870のpoolのリンクを貼っておきます。世界中のカメラマンがSEL18105Gで撮影した写真や動画を見る事が出来ます。

LinkSEL2870のpool|Flickr

SEL2870まとめ

低価格なフルサイズ標準ズームSEL2870。メチャクチャ綺麗に撮れるとは言いませんが、値段以上には楽しめるレンズではないかと思います。もちろんAPS-C機でも楽しく使えます。

ただ、α7Rの様な高画素なカメラには向かないと思いますが、α7無印やα6500にとっては安くて良いレンズだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

お問い合わせプライバシー・ポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE