BLOG ビデオカメラ 4Kのビデオカメラをレンタルしてみた|卒業式・入学式にもおすすめ!!

4Kのビデオカメラをレンタルしてみた|卒業式・入学式にもおすすめ!!

ビデオカメラ


先日娘たちの通う幼稚園で発表会があり、それに合わせて4K対応のビデオカメラをレンタルしてみました。

長女は最後で次女は初めての発表会。しっかりと綺麗な画質で残したかったので4Kビデオカメラをレンタルしたんですが、結果レンタルして良かった!!となったので書いてみたいと思います。

これからの時期、卒業式や入学式などのイベントがありますが、4Kビデオカメラを買おうか迷っている方、レンタルもおすすめですよ!!

4Kビデオカメラのレンタル

購入するとなると10万円を超えるものが多い4Kビデオカメラ。

最近のカメラは4K動画も撮影できる機種も多く、私が持っているα6500でも4Kの撮影ができます。

ビデオカメラだと形状的にも機能的にも撮影しやすいのですが、カメラも持っているのでビデオカメラも同時に持ち歩くなんてことはほぼなさそうです。ビデオカメラに10万出して買うより、α6500用にジンバルを買ったほうが個人的に使用頻度はたかそうです。

さらにこの前購入したiPhone Xでも4Kが撮影できるし、Osmo mobileと合わせて使えば手ブレも気になりません。

なので4Kビデオカメラがどうしても必要というわけではないのですが、娘たちの発表会を綺麗な映像で残すために4Kビデオカメラをレンタルしてみることにしました。

なぜ4Kビデオカメラをレンタルしたのか

我が家には古いけど一応FHDで撮影できるビデオカメラを持っています。

これまではこのビデオカメラで問題なかったのですが、一度この古いビデオカメラで撮影した映像を、4K対応のテレビでみた時に「あれっ?画質悪くね?」っと感じました。

使用頻度は少ないですが、子供のイベントや成長の記録をメインで撮影しているので、とった映像は削除する事なくずっと残したいと思っています。
ずっと残しておくと、もし今後テレビを4K対応のテレビに買い換えた時、あの微妙な画質になってしまいます。

次にテレビを買うときは4Kと決めているのもあり、また4Kテレビで見たFHDのちょっと微妙な画質も気になったので、4Kビデオカメラをレンタルしました。

なぜ購入じゃなくてレンタルにしたのか

最初は4Kビデオカメラを購入しようと色々と調べては見たんですが、色々悩んだ末、結局レンタルにしました。

理由は使用頻度のわりに価格が高いのと、購入前に4Kビデオカメラの実力をじっくりと試して見たかったという2つの理由からレンタルにしました。

今の古いビデオカメラを買った時も、買ったばかりの時は楽しくて色々撮影してたんですが、買って思ったのは意外と使いどころが無いという点でした。
旅行に持って行こうにもあまりコンパクトじゃ無いから邪魔になるし、最近ではスマホの性能も格段にあがってるので今後旅行で使うこともかなり少なそうです。

使うとなると娘の運動会や発表会などの、年に数回のイベントだけ。それだけの使用頻度のために10万近く出すのはちょっと抵抗がありました。それならカメラのレンズを買ったほうが良いということで購入は見送りとなりました。

エイペックスで4Kビデオカメラをレンタル

実際にレンタルしたのは、以前レンズをレンタルした際にお世話になった「エイペックス」。

品揃えもサービスもかなり良さげなレンタルサービスです。4Kビデオカメラだけではなく、カメラやレンズをレンタルしたいという方もここが一番良いんじゃないでしょうか。

ビデオカメラのネットレンタル専門|APEXレンタル館

実際にレンタルした4Kビデオカメラ

そして実際にレンタルした4KビデオカメラはSONYの「FDR-AX30」というちょっと古いモデル。
ちょっと前に新しいモデルが出ています。

Sonyの4Kビデオカメラの中では一番安いやつ。それでも10万近くします。上位機種も気になるけど、もし今後購入することになったらこのクラスが現実的かなと思い、性能等も試して見たくこれを選びました。

ここからは実際にエイペックスから届いた商品を紹介したいと思います。


ダンボールを開けるとカメラバッグの中にビデオカメラが入ってました。

てっきりビデオカメラ本体のみと思ってたので驚きました。別にバッグを用意しなくても良いのでカメラバッグを持っていない方にはかなり嬉しいポイントですね。ちなみにバッグにはレンタル商品管理のタグがついています。

入っていたものはこちら。

各種ケーブルとビデオカメラ本体、説明書、そして予備バッテリーと同時に2個のバッテリーが充電できる充電器も入ってました!!

レンタルの手配を済ませた後、予備バッテリーもレンタルすればよかったかなぁと思っていたんですが、まさか入っているとは!!さすがエイペックス様!利用者のことを考えていますね。

しかもバッテリーは2個とも充電されている状態でした。なので届いてすぐ撮影に行くこともできます。
そしてバッテリーと本体にはエイペックスのシールが貼っています。本体はともかく、同じバッテリーを持っていても混同することはなさそうです。

エイペックスのレンタルはレンタル期間の前日に商品が届くようになっています。つまり1日分無料で長くレンタルできるんです。エイペックスではレンタルしたお客様が事前に機能や操作方法をじっくりと試せるようにとこのサービスをしているようです。

でもバッテリーが充電されてなければその分時間も少なくなるし、試せる時間も少なくなります。

ちょっとしたことかもしれませんが、この心配りが嬉しいですね。

以前借りたレンズの時もそうでしたが、エイペックスのシールは目立たないところに貼ってあり、いかにも借りてきました感が少ないのも嬉しいですね。

ビデオカメラの撮影であると便利なもの

旅行などで手持ち撮影の時は、手ぶれ補正がある程度手ブレを抑えてくれます。

今回の発表会ではカメラで写真も撮らないといけなかったので、ビデオカメラは三脚に乗せて撮影しました。

ビデオカメラ自体はとても軽いのでそこまで頑丈な三脚は必要ないんですが、雲台はかなり大事ですね。今回は3way雲台を使ってましたが、撮影した動画をみると左右上下に動かした際のブレがかなり気になる感じでした。結構しっかりした3way雲台だったんで大丈夫かなと思ってたんですが、やはり写真とは違いますね。このクラスの雲台でブレが気になったんで、安めの三脚に付属している雲台だともっとブレが気になったり操作しにくいかもしれません。

ちなみに今回使ってた3way雲台はこれ。

やはり動画撮影の際は「ビデオ雲台」が欲しくなりますね。

ビデオ雲台は比較的安い値段から販売されているので購入するのもいいですね。ビデオカメでの撮影だけではなく望遠レンズでの写真撮影の際にも使えるので使う機会は多そうです。
個人的にはこのビデオ雲台が気になってます。

でもビデオ雲台はそれ自体が結構重いので三脚もある程度しっかりしたものが必要になります。

スマホで撮影するなら

最近のスマホはカメラの性能が上がり、動画も4K撮影ができるものも多くあります。

今回の発表会では私が写真用のカメラとビデオカメラの担当。そして妻はスマホで動画や写真を撮っていました。

スマホで撮影すれば、lineなどで遠くに住む祖父母にすぐ送ったり出来るのでやはり便利です。しかしスマホで撮影となると気になるのは手ブレ。ズームするとさらにブレがひどくなり、ちょっと長い動画を見るとかなり厳しいものがあります。

しかし誰でも簡単に手ブレを抑えて撮影できる素晴らしい商品があります。それがスマホ用のジンバル。
今回妻はこれを使ってスマホで撮影していたんですが、ズームしてもかなり綺麗に撮れていました。そして操作も簡単なので戸惑うことなく使えていました。
実際に使ったのは下記記事のOSMO Mobileです。

最近新しくOSMO Mobile2が出ましたがバッテリーの持ちも格段にあがり値段も安くなったことから、売れ行きが良すぎて在庫が無いところが多いようです。

待てるなら新しい物が良いんですが、急ぎで欲しいのなら古い方もありかなと。撮影機能に関しては「DJI GO」というアプリを使用するので撮影機能的には新旧に違いはありません。

さいごに

4Kビデオカメラで撮影した動画はやはり綺麗でした。4Kに対応していないテレビでもその画質の良さは一目瞭然!再生した瞬間に「あっ、めちゃくちゃ綺麗」となります。

今回でエイペックスを利用したのは二度目ですがやはり最高ですね。

・レンタル期間の前日に届く(1日分無料)
・予備バッテリーも付いてた
・カメラバッグも付いてた

これだけでもかなり嬉しいポイントですね。

もちろん、ビデオカメラ以外もレンズやカメラなど販売されたばかりの最新機種もレンタルできます。前回は望遠レンズも借りて見ました。

これから卒業式や入学式などのシーズンです。お子さんの一生に一度の大事な思い出を4Kビデオカメラで撮影して見ませんか?買うと高いけどレンタルならお得ですよ。



ビデオカメラのネットレンタル専門|APEXレンタル館

ビデオカメラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

4Kのビデオカメラが欲しくて調べてみた結果、良いよね4K

最近の一眼レフやミラーレス一眼などのデジタルカメラでも動画撮影は可能ですが、形状だとか使いやすさで言えばビデオカメラには敵いません。 一応ビデオカメラは持っています。持ってるけど古い機種なのでデザイン […]

お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 PHOTO for LIFE