BLOG カメラ 新しいカメラを購入!4台目のカメラがやってきた

新しいカメラを購入!4台目のカメラがやってきた

カメラ


スポンサーリンク


タイトルの通り新しいカメラをゲットしました。

次にする買い物はレンズの予定だったんですけど、気がついたらカメラを買ってましたw
なかなか思い通りにいかないもんですねw

これで4台目のカメラとなりますが、やっぱり新しいカメラが来るとテンションが上がりますね。

4台目のカメラ

今回購入したカメラで4台目のカメラとなります。

1台目はSONYのフルサイズミラーレスα7。
今ではマーク2のα7シリーズも出ていて、そろそろマーク3も出てきそうで型落ち感が強くなってる初代α7ですが、初めて買ったカメラなので愛着が今でもハンパないです。

最近出たα7RⅢも気になってはいますが、もし買い替える事になってもこのカメラは手放す事無くずっと持っておきたいと思ってます。

2台目はSONYのAPS-Cミラーレスα6500です。
このカメラも特に買う予定は無かったんですが、不意をついた突然の発表にテンションが可笑しくなって気付いたら予約してましたwたぶんα6500買う前も、次に買うのはレンズと計画してたつもりなんですが、やっぱり予定通りには行かないですねw

α6500は連写や高速AF、手振れ補正、4K動画などα7で出来なかった撮影機能が満載で、子供を撮る時等大活躍しています。予想外の買い物だったけど、勢いに任せて買って良かったと心から思えるカメラです。

3台目のカメラはフィルムカメラのNikon F3。
F3は買ったのではなく父から貰ったカメラなんですが、3台目のカメラとして私の元に来ました。他のカメラと比べると出番は少ないですが、使うたびフィルムならではの色味に感動し、楽しくなるカメラです。

父が子供の頃の私を撮っていたカメラで、今度は私が父となり娘達の写真を撮れるというのは、毎回感動します。

4台目のカメラはこんなカメラ

4台目のカメラのセンサーサイズは1型というサイズで、今までのカメラの中で一番小さいセンサーサイズになります。

一番最初にフルサイズを買ってしまったので、それ以上となると中判ということになります。正直中判カメラは私には扱いきれないと思うのでセンサーサイズが小さくなって行くのは仕方ありません。

結果、フルサイズ→APS-C→1型と、どんどん小さくなって行きました。

センサーは小さくなりましたが、新しいカメラは4K動画を60fpsで撮影できます。fpsについては詳しい事は省略しますが、この4K/60fpsというのはSONYのフラッグシップ機のα9でもでも対応していません。まぁセンサーサイズが違うので一緒にするのはちょっと違いますが、とにかく4K/60fpsで動画が撮影できます。

レンズについて

レンズは一体型で焦点距離24mmの広角レンズでF値2.8〜となっています。

カメラはレンズ次第とも言われます。正直α7とα6500で使えるEマウントレンズも手持ちが少なく、まだまだ足りない状況です。そんな中また新しくレンズを揃えていくというのは、正直お財布に優しくありません。

レンズを変えれない分、不自由な点はあるかもしれませんが新たにレンズを買う必要が無いというのは嬉しいポイントです。

新しいカメラの正体は?

何を買ったのか書かず、ながながと読ませてしまいすみません。嬉しさのあまり変なテンションになってしまいこんなことになってしまいましたw

ここまで見て「わざと引っ張ってるだろう?」と思われた方も多いと思います。その通りですw

4台目のカメラ何か分かりましたか?
ちょろっとヒントを出したので感の良い方は気付いたかも知れませんね。

それではお披露目させて頂きたいと思います。

Canon?? いいえ。。。(Canonってプロっぽいよね)

Nikon?? いいえ。。。(新しいの出たね)

Fujifilm?? いいえ。。。(Fujiも本当ほしい)

Olympus?? いいえ。。。(手振れ補正凄いよね)

またまたSony?? いいえ。。。(α7Rⅲめっちゃ欲しい)

それでは4台目のカメラの登場です。。。。

ジャジャーン!!!!!!!!!!!!!

え?分からない??これはレンズ部分なんですが、ピントもちゃんと合ってないしわかりませんねw
それでは角度を変えて。。。

ジャジャーン!!!!!!!!!!!!!

ドーーーン!!

ドーーーン!!!

ドーーーン!!!

ドローーーン!!!!!!!!



そうです。4台目のカメラは
「空飛ぶカメラ|DJI Phantom 4 PRO+ Obsidian」でした〜〜!!

買っちゃった!ついにドローン買っちゃった!!しかも黒いPhantom4!!!

発売されたばっかりの黒いPhantom 4 PRO Obsidian(オブシディアン)!!
歴代のPhantomは白いボディでしたが、今回新しいやつが出たんで思わず飛びついちゃいました。

個人的に黒い物が大好きなんで、これが出ると分かった時は正直今まで買わなくて良かったと思いましたw

ちなみにこのPhantom4には、PROとADVANCEDの2つのモデルがあります。
カメラの性能は全く同じなんですが、障害物検知センサーがPROモデルの方が多く、ちょっと安全性能が良くなっています。

詳しい違いは前に書いたので気になる方は見てみてください。

ADVANCEDだとPROより45,000円安く買えるのでその点ではかなり魅力的なんですが、ADVANCEDには今回購入した黒いObsidianカラーがないんですよね。Obsidianが選べるのはPROモデルだけとなっています。

あと、ADVANCEDとPRO両方に言える事なんですけど、プロポ(送信機)にもともとディスプレイが付いている物と、スマホやタブレットを付けるタイプの物があります。

ディスプレイが付いてる物はPhantom 4 PROと言う風に「+」が商品名に付きます。
この+もでるにすると35,000円高くなります。

これもかなり迷ったんですが、スマホをドローンと共用で使うとバッテリーだったり色々と気になりそうだったのでディスプレイ付きの+にしました。

Phantom 4 PRO Obsidian(オブシディアン)が出るまでは、同じくDJIのドローンでMavic PROというドローンがあるんですけど、色と見た目だけでいえばMavic PROの方が好きでした。

ちなみにこのMavic Proも新しいカラーと機能が少し良くなったMavic pro Platinum(プラチナム)というのが販売開始されました。

Mavic pro Platinumはボディカラーが明るいシルバーになり、最大飛行可能時間も少し伸びて27分に。そして飛行時に発生するノイズも低減されました。

しかし、MavicとPhantom4 PROの決定的な違いとして、カメラのセンサーサイズの違いがありました。
Mavicは1/2.3でPhantom4 PROは1インチとより大きくなっています。

センサーサイズの詳しい説明は省きますが、簡単に言ってしまうとセンサーはデカい方がキレイな画像や映像が撮影出来ます。このあたりは普通のカメラと同じですね。

私はドローンで4Kの動画撮影にも興味がありますが、それと同じ位ドローンでの写真撮影にも期待しています。なのでドローンを買ったら動画だけではなく、写真の撮影も多くなるだろうと思い、よりセンサーサイズの大きいPhantom 4 PROに決めました。

1インチセンサーって言ったら、SONYの超人気高級コンデジRX100シリーズと同じセンサーサイズですからね。RX100を空中に投げて撮影出来る様な物です。(違う)

もう、ずっと前から欲しかった

まだこのブログがはてなブログで書いてた時からドローンが欲しかったんですよね。
一時期ドローン欲が落ちつてはいたんですが、やっぱり動画とか色々見てると欲しくなってしまいます。

そして少し前にはドローンを初体験させて頂ける機会もありました。

この時からもう手がつけられない位ドローンの事ばっかり考えてました。
でも高価な物だし、他にも欲しい物は沢山あるしでずっと迷ってました。

そんな悶々としてる時に、はてなブログでドローン特化ブログの「スカイフィッシュのドローンブログ」を見つけ、読んでいるうちに、もうこれは買わなきゃ!と思う様になりました。

このスカイフィッシュのドローンブログが分かりやすく、面白くドローンの事教えてくれるんですよね。たまにすっごい下ネタ記事があるけどw

ドローンと下ネタに興味のがある方は是非見てみてください。

そんなこんなで「どうするの?買うの?」ってなってた時に黒いドローンのPhantom 4の発表でした。
これ見て「あっ、これはドローン買えってお告げだな」と思いゲットしました。

で、実はこのPhantom4 PRO Obsidianが発表されたのが9月30日。そして予約注文が始まったのが10月31日。速攻で注文して届いたのが今日、11月18日。もう本当長かった。。。ドローン買ったって言いたくてたまらなかったw

めちゃくちゃ待って、やっと届いて嬉しくてテンション上がりまくりでこの記事書いてますw

4台目のカメラが来たから

ここまでで長くなってしまいましたけど、嬉しすぎてたまらないのでもう少し書かせてください。

4台目のカメラとしてやってきた黒いドローンPhantom4 PRO Obsidian。まだ飛ばしても無いし撮影もしてないんですが、今後はドローンの記事も書いて行きたいと思ってます。

正確にいうと少し前から数記事こっそりと書いてましたw
いつかドローンをゲットしようと心に決めた日から仕込んでました。
トップページにドローンカテゴリの記事は出ない様にしてたので気付いていない方も多いと思いますが。

今回ようやく念願のドローンを購入出来たし、晴れて公開ということで。まだ記事数も少ないですが、ドローンに興味がある方はお暇な時に読んで頂けると嬉しいです。

ドローンカテゴリ|PHOTO for LIFE

今後、今回買ったPhantom 4 PRO Obsidianの詳しいレビューやドローンの事なども、このブログに書く事になると思います。興味のある方は見て頂けると嬉しいです。

カメラ

スポンサーリンク

ソニーのα6500やα7用にEマウントの広角レンズが欲しすぎて迷っています

α6500を購入する前からですが、ずっと超広角か広角レンズが欲しくて迷っています。 広角レンズで景色や星等を撮影したいと思っているのですが、手持ちのレンズで一番広角になるのは、α7レンズキットに付いて […]

【α6500】届きました!!ソニー最新のAPS-Cミラーレス機レビュー

先行予約注文してたソニーのα6500が先ほどようやく届きました!! 予約してから楽しみで仕方なかったこの日がようやく!! 届いたので早速開封と私なりの初期設定方法を書いておきたいと思います。 ※6ヶ月 […]

一眼レフとミラーレス一眼について|初めてカメラを買う方向けに

一眼レフやミラーレス一眼などのデジタルカメラで写真を楽しむ若い人から年配の方まで多くの方に普及しています。 中にはフィルム時代から一眼レフで写真を撮り続けている人や、子供が生まれた事をきっかけに一眼レ […]

SONYのα9が日本国内でも正式発表!予約・発売日が決まりました

先日海外で発表され、その性能の凄さからネット上でも話題になっているα9。 そんなα9ですが、本日日本国内向けでも正式に発表されました。先日このブログでも紹介しましたが、改めてα9の情報を見てみるとスペ […]

写真・カメラを学習出来る教室やサービスの紹介|プロから学んでスキルアップ

写真が上手くなりたい。カメラの機能をもっと使いこなしたい。現像ソフトの使い方が知りたい。 写真をやっていれば誰でも一度はこの様なことを考えた事があると思います。 新しい技術や知識を身につけようとした時 […]

SONY α6500が海外で発表!!5軸手振れ補正とタッチパネルが導入されたAPS-Cミラーレス

海外でソニーα6500、APS-Cミラーレスカメラが発表されました。α6300もついこの前出たばっかりだったので、まさかこんなに速くα6500が出てくるとは思っていませんでした。APS-C最高峰カメラα6500の誕生です。

【テザー撮影】sony α7とLightroomでRAW画像のテザー撮影をする方法

今日はテザー撮影について書きたいと思います。 テーブルフォトや自室の簡易スタジオ撮影などで便利なテザー撮影ですが、私の持っているsony α7は、そのままではLightroomでテザー撮影が出来ません […]

ミラーレスと言えばソニー!ソニーと言えばミラーレス!!

レンズ交換式のデジタル一眼カメラと言えば「一眼レフ」と「ミラーレス一眼」になりますが、今回はミラーレス一眼の中でも特にオススメなソニー(SONY)のミラーレス一眼カメラのご紹介。 ソニーのミラーレス一 […]

お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 PHOTO for LIFE