BLOG カメラ カメラやレンズを少しでも買い取ってもらう為に|カメラ買取サービスまとめ

2017/5/29

カメラやレンズを少しでも買い取ってもらう為に|カメラ買取サービスまとめ

カメラ 中古 買い取り


スポンサーリンク


カメラやレンズってどんどん新しい商品が出てきますよね。

そんな新しい物を見てるとどうしても欲しくなってしまいます。たぶんカメラを趣味にしている間は「もうこれ以上買わない!」ってことにはならないような気がします。

でも新しいカメラやレンズが出るからといって給料が上がる訳でもなのでどうにかしてお金を用意しないといけません。

私の持っている機材はまだまだ少ないんですが、沢山持っている方は滅多に使わなくなったレンズ等があると思います。どうせ使わないのなら買い取りしてもらって新しい機材へ買い替えるのも手です。

今回は大切に使ってきた機材を出来るだけ高く買い取ってもらう為に、カメラの中古買取りしているショップをまとめてみました。

カメラ関連の買い取りショップ

買い取りしてくれるショップを調べるにあたり、私の持っているα7を売ったら幾らになるかも合わせて調べてみました。

ちなみに購入当時の金額はレンズキットで約17万円で購入したんですが、今だだいぶ値段も下がっていてソニーストアでは142,880 円+税となってます。そしてα7は2013年の11月に販売開始されたカメラです。

各ショップでα7の買い取り価格を調べながら特徴等まとめてみたので参考になれば幸いです。

ソフマップ

カメラだけではなく、パソコン、ゲーム、家電、スマホなど幅広く買い取りをしてくれる大手のソフマップ。

やっぱりこれだけの有名店だと安心出来るし、カメラと一緒に他の物も一緒に買い取ってもらったりも出来るのでかなり良さそうです。

そんなソフマップでの参考買い取り価格を早速見ていきましょう。

ソフマップの場合

α7レンズキットの買い取り上限価格:65,000円

購入当時からすると10万近く下がってしまいますが、正直もっと低くなるのかなと思っていたのでまずまずの値段です。

ちなみにこの価格は、現品を見てもらい査定してもらった訳ではありません。ソフマップのHP上で機種名をいれて検索した価格となっています。

なので、状態によってはもっと下がる事もあります。あたりまえですね。

いきなり問い合わせをして買い取り価格を聞くよりHP上ですぐに簡単に参考価格が分かるのは便利で嬉しいですね。

そして買い取り価格は65,000円ですが、条件によりもっとお得に買い取りしてもらえるようです。

ソフマップでの買い取り代金をお得に受け取る方法

ソフマップで代金を受け取るには3つの方法があるようです。

まず1つ目は、「ソフマッププレミアムCLUB会員が代金をポイントで受け取る場合」です。この場合買い取り上限価格は71,500ポイントとなりました。

2つ目は、「ソフマップポイントカード会員が代金をポイントで受け取る場合」です。この場合68,250ポイントとなります。

そして3つ目は現金で受け取る場合で価格は65,000円です。

このように買い取り代金の受け取り方で差が出てきます。もしソフマップで買い物の予定がある場合は断然ポイントで受け取った方がお得になります。

Linkパソコン売るならソフマップ!デジカメ・DVD・ゲームソフトも高額買取!!

カメラのキタムラ

こちらも超大手ショップ、カメラのキタムラです。カメラ専門店なので販路もしっかりしているし、有名店なので売るのも買うのも安心ですね。

それでは早速、カメラのキタムラでのα7レンズキットの買い取り上限価格から見ていきましょう。

カメラのキタムラの場合

α7レンズキットの買い取り上限価格:77,670円

正直この価格には驚きました。先ほどのソフマッププレミアムCLUB会員での金額を超えてきました。まだこんなに高い価格で買い取ってくれるんですね。これは嬉しい。

しかも、α7レンズキットは、カメラのキタムラでの「トクトク買取」というサービスの対象商品でした。

この「トクトク買取」の対象商品だと、難あり品を除き、上限価格にて買取してくれるようなんです。なので難ありと認定されなければ77,670円で買取してくれるという事です。

トクトク買取の内容はこんな感じになってます。

【対象】 ネット中古サイトから「直送買取」にてお申込みいただいたお客さま全員 ※店頭での買取は対象外となります。
【対象外】 重要付属品欠品(バッテリー・充電器など)、目立つへこみ、動作不良・カビ・クモリなど、当社で難ありと判断したもの
【ご注意下さい】 キタムラ5年間保証の「下取・買取保証」(相場からの10%UP)は併用できません

情報源: カメラ・交換レンズを当社上限価格で買取り!トクトク買取 | カメラのキタムラ ネット中古店

このトクトク買取の対象機種は下記ページよりチェックする事が出来ます。

Linkカメラのキタムラ|トクトク買取

さらにお得な買取

カメラのキタムラでの買取は「トクトク交換」という、よりお得なサービスがあります。
この「トクトク交換」は新たに欲しい商品がカメラのキタムラにある時に使えます。

新しい商品を買う時に、買取価格との差額分だけを払えば購入出来るというサービスです。さらにこの「トクトク交換」を利用すると、査定価格が10%アップするので更にお得です。

この「トクトク交換」についての詳細は下記公式動画で分かりやすく説明されています。

先に商品が届くのもいいですね。

Linkカメラのキタムラ|トクトク交換

Link中古カメラ・中古レンズの買取・下取はカメラのキタムラ

カメラ高く売れるドットコム

【買取専門店】カメラ高く売れるドットコム

累計利用者数が100万人を超える買い取りサービスの「カメラ高く売れるドットコム」。

名前からして高く買い取ってくれそうな雰囲気満々ですが、高く買い取れるために販売は店舗を持たず、インターネットのみで販売しコストを削減しているようです。

こういった努力のおかげなのか、顧客満足度は99.7%を超えるらしく、また利用したいとの声も多いようです。

「カメラ高く売れるドットコム」では、HP上ですぐに価格が分かるサービスはありませんが、簡単な入力で買い取り価格を調べてもらう事が出来ます。

そして調べてもらった結果。。。

カメラ高く売れるドットコムの場合

α7レンズキットの事前査定の価格:60,000〜70,000円

商品名を入力するだけの簡単な物だったので、実際の査定とどの位差が出るかは分かりませんが、なかなか良い値段ですね。「カメラ高く売れる」というのに偽りはなさそうです。

事前査定額が帰ってくるのも早かったです。込み具合によっては数日掛かる事もあるようですが、私の場合は問い合わせた次の日に返答がありました。こういうレスポンスの良さも顧客満足度に繋がっているのかもしれません。

また、他店では断られるような中古品、ジャンク品や付属品が無くなってしまった物でも買い取ってくれるようなので、もし他店で断られたとしても安心ですね。

そして買い取り価格も60,000〜70,000円とちょっと差はあるけどかなりの高評価。さらに事前査定結果が返ってきたメール内には、価格の交渉も出来そうな文言もありました。

希望金額を記載し返信すれば「できる限り検討させていただきます!」とのこと。

さすがにここから大きな査定額アップは無理とは思いますが、大事に使ってきたカメラを少しでも高く買い取ってくれる、そんな心意気を感じます。

事前査定も本当に簡単な入力ですぐに完了します。電話番号は記入しないといけませんが、詳細な個人情報は必要ないので気軽に問い合わせる事ができます。

中古買取の際は複数の会社に事前査定をする事になるとは思いますが、「カメラ高く売れるドットコム」は絶対にチェックした方が良さそうです!!

【買取専門店】カメラ高く売れるドットコム

Linkiconカメラ高く売れるドットコム

フジヤエービック



中野に構える実店舗で30年以上の販売と買取を行ってきた安心と信頼の「フジヤエービック」。

取り扱っている商品は、カメラはもちろんビデオカメラやオーディオ関連まで幅広く取り扱っています。各商品も初心者でも気軽に使える商品から業務用などのプロユースの商品があります。

そんなフジヤエービックではHP上で気軽に買取上限価格を調べる事ができます。それでは早速α7の買い取り価格を見ていきましょう。

フジヤエービックの場合

α7レンズキットの買取上限価格:60,000円

フジヤエービックでは60,000円の買取上限価格となりました。(2017/5/30調べ)

この価格もHP上で掲載されている価格なので、カメラの状態で査定額は変動します。

さらにお得な買取

フジヤエービックでは「下取交換」サービスがあり、フジヤエービック内で買い替えをおこなえば、査定価格が10%アップします。もちろん購入する商品は新品・中古問わず対象との事。

買取上限価格はそこまで高くありませんでしたが、買取・販売の両方を行っている店舗のこういったサービスはかなり魅力的ですね。

さらに、2017/5/27から6/20まで「買取・下取15%アップ」のキャンペーンを行っています。対象は期間内に受け付けた物で、宅配買取の場合は期限内必着となっています。

15%アップはかなり大きいですね。近いうちに買取を狙っている方はチャンスかも知れません。


ジャンク品カメラ買取ジャパン

こちらは株式会社センチュリオンエンタープライズが運営する、壊れてしまったカメラも買い取ってくれる会社です。
もちろん壊れていない中古カメラの買い取りもしてくれます。

他店では壊れてジャンク扱いになると極端に値段が下がる傾向があるので、ジャンク品買い取りも専門で扱っているので壊れてしまったカメラの買い取りでも期待出来そうです。

こちらは簡単に買い取り上限価格が分かるシステムは無く、お問い合わせ形式で事前見積もりを取る流れになります。

事前見積もりでも詳しい個人情報は省いて受け付けてくれるので気軽に事前見積もりを受ける事が出来ます。

ここでも他店と同じ様に、α7の見積もりを取ってみました。

ジャンク品カメラ買取ジャパンの場合

α7レンズキットの事前査定の価格:60,000円

もちろん現品を査定してもらった価格ではないので実際に買い取ってもらうとなると下がる可能性もあります。
事前見積もりで出来るだけ正確な金額が分かる様に写真を送る事も出来ます。

私も写真を3枚送り事前見積もりしてもらいました。

先に紹介した「ソフマップ」や「カメラのキタムラ」のようにポイントが付いたり買い替え時のサービス等はありませんが、壊れたカメラの買い取りなら期待出来るかもしれません。

買い取り方法は3つあり、「店頭買取」と「宅配買取」、「出張買取」があります。

「店頭買取」は福岡県の博多区にある福岡博多本店での買い取りとなります。

「宅配買取」は日本全国無料で送る事が出来、最短即日入金も可能との事。

「出張買取」は福岡市内・市内近郊と東京23区内であれば、無料で自宅まで来てくれて、即現金で買い取りしてくれるようです。



中古カメラ買い取りのまとめ

以上、4社の中古買い取りサービスの紹介でした。

私のカメラで見てみると、カメラのキタムラカメラ高く売れるドットコム
iconがかなり高額となりました。

もしカメラを少しでも高く売りたいと思ったらこの2社は打診してみる価値大有りですね!!

少しでも高く買い取ってもらう為に

出来るだけ高く買い取ってもらうには、外箱や付属品等は揃っていたほうが査定価格にも影響する様です。

外箱は捨ててしまったりする事もあると思いますが、付属品はやはりきちんととっておいた方が良いですね。

あと事前査定ではなく、本査定に出す際は出来るだけ綺麗な状態にしておきましょう。傷等はしょうがないとしても、汚れや埃等は簡単にとれます。もしかするとちょっとした作業で査定アップに繋がる可能性もあります。

カメラ 中古 買い取り

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

【防水カメラ】海や川で思いっきり遊べて水中も撮影出来るカメラ

もうすぐ夏休み。夏と言えば海や川、プール等の水遊びが増えるシーズンです。 せっかくの楽しい思い出を写真に残したいけど、デリケートなカメラに水は天敵!!水中ハウジングなどの機材は高いけどカメラ自体が防水 […]

Nikon F3というフィルムカメラをもらったのでフィルムカメラも始めます

Nikon F3というフィルムカメラを父からもらいました。 最近色んな方の写真ブログを見ていて気になっていたんですが、ついこの前α6500も買ったばかりで中古とはいえ購入するまでには至っていませんでし […]

最近写真に興味を持ち出した娘(4才)のために子供用カメラを探してみました

最近4才の長女が写真を撮るのにハマっています。私がカメラを持って出かける時は必ずカメラ機能付きのおもちゃを持ってきて一緒に撮影を楽しんでいます。 今娘が使っているのは、カメラがメインのおもちゃではない […]

写真やカメラを勉強する為に参考にしているサイト【初心者向け】

今日は、初心者の私が写真の撮影方法を勉強したり、カメラやレンズの事を知る為に、何度も見ていたサイトをいくつか紹介したいと思います。写真の腕をあげ、きれいな写真を沢山撮りたいですね。 7/9追記あり

長女がコンデジデビューしました

先日書いた高千穂の記事で長女が写真デビューしました。おもちゃのカメラでは写真を撮ったりはしていましたが、ちゃんとしたカメラを持たせたのは初めての事でした。

【作例あり】α6500で撮影してきました。連写と手振れ補正は凄すぎです

前回に引き続き、α6500のレビューになります。 今回はちょっと時間も取れたので、家族と近くの公園に行ってα6500で撮影してきました。 実際に撮影してみると色々分かり、改めて良いカメラだという事が分 […]

使用しているカメラやレンズ等の紹介

今回は私がカメラを買ってから今までに購入してきた物を紹介したいと思います。メインの写真は、愛用している機材達です。 以前ネットで撮影機材を銃のように並べた写真を見ていつか自分もしてみたいと思ってたので […]

SONY α6500が海外で発表!!5軸手振れ補正とタッチパネルが導入されたAPS-Cミラーレス

海外でソニーα6500、APS-Cミラーレスカメラが発表されました。α6300もついこの前出たばっかりだったので、まさかこんなに速くα6500が出てくるとは思っていませんでした。APS-C最高峰カメラα6500の誕生です。

お問い合わせプライバシーポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE