BLOG カメラグッズ α6500に使えるカメラグッズを純正・社外品含め一挙にご紹介

2017/2/27

α6500に使えるカメラグッズを純正・社外品含め一挙にご紹介

カメラグッズ α6500


ソニーのAPS-C最高峰のミラーレス一眼α6500。

コンパクトなボディからは想像出来ない高機能で人気のあるカメラα6500ですが、関連商品を組み合わせるとより便利になったり、使いやすくなったりもします。

α6500は販売されて半年位しか経っていないので、沢山ある訳ではありませんが、これからもどんどん関連商品が出てくると思います。

そこで今回は私が使ってるもの・新しく見つけた物含め色んな商品を紹介していきたいと思います。

α6500ユーザー必見!おすすめの関連商品

まずは実際に私が使っている商品から紹介していきたいと思います。

ボディケース LCS-EBG

ソニー純正のボディケースです。ケースを付けたままSDカードやバッテリーの取り出しが可能なので、一度付けてしまえば取り外す必要もありません。

コンパクトが売りのα6500ですが、本当にボディが小さく、特に高さがありません。なので普通に握るとどうしても右手の小指がボディからはみだしてしまいます。

しかしこのボディーケースは底部分が厚みのある作りになっているので、よりしっかりとカメラをグリップする事が出来ます。また高さ以外もケースを付ける事により、少し厚みが出るのでこれも握りやすさに繋がってきます。私の場合はケース有りの方が断然握りやすかったし、より扱いやすいサイズになったと感じました。

さらにボディを覆う面積も大きいので、カメラの小傷や汚れ防止にも繋がります。

このボディケースはソニー純正の商品ですが、社外品でもいくつか販売されています。社外品は後の方でまとめてあります。

液晶保護シート PCK-LS1EM

α6500はタッチパネル機能もついているので、液晶モニターに触れる機会もかなり多いです。そうなると気になるのが指紋ですね。指紋がつくと拭き取る回数も増えるのでいつのまにか小傷だらけに。。。何て事もあるかもしれません。

それでなくても、普段の持ち運びやカメラバッグ内でモニターに傷がついてしまう事も。直接モニターに傷がついてしまったらどうしようもないですが、保護シートを貼っておけば安心です。

これはカメラ購入後すぐに貼っておきたいですね。まだ貼ってない人は手遅れになる前に貼っておきましょう。

純正ではないですがこちらも人気のようです。保護シートは特に純正に拘る必要も無いですね。

アクセサリーキット ACC-TRW C2

バッテリーと充電器がセットになった純正の商品です。

私はこの商品をα7を買った時に購入していたので、α6500の時はバッテリーのみ購入しました。

バッテリー単体でも純正だと結構なお値段になるので、今思えば充電器セットのやつを買い足せば良かったと思ってます。充電器が複数あると便利だし。。。ともかくα6500がはじめてのカメラという方は充電器セットがおすすめです。

ミラーレス機全般に言える事ですが、とにかくバッテリーの減りが早いです。可能なら3個以上は持っておきたいですね。
でも純正は高い!!という方は社外品もあります。

互換バッテリー2個と、2つ同時に充電出来る充電器付きでこの価格です。純正のバッテリー1個の値段より安いです。ネット上の評判も良く普通に使えてるようだし、6ヶ月の保証もついてるので安心ですね。次にバッテリーを買い足すときはこれにします。

ソニー α6500 マニュアル (日本カメラMOOK)

5/31に販売されたばかりのα6500のマニュアル本です。

今までこの様な本は購入した事無かったんですが、ちょっと興味があったので買ってみました。が、まだしっかり読んでませんw

でも付属のマニュアルより解りやすいと思うし、レンズの作例なんかもあるので初心者の方にもおすすめです。

また6/10に新しい本もでていました。

こちらは「基本&応用撮影」と言う事でより実践的な内容になるのかな?こちらはまだ購入してないので、購入後先ほどのマニュアル本と合わせてレビューしてみたいと思います。

社外品のα6500関連商品

ここまでは実際に購入した純正商品をメインに紹介してきました。ここからは社外品の関連商品を紹介していきます。

GARIZ SONY α6500用 本革カメラケース

高級感溢れるGARIZ(ゲリズ)のボディケースです。純正は黒しかありませんが、こちらは4色展開されており、より個性的です。この商品も付けたままSDカード・バッテリーの取り外し・交換が出来る様になっています。

純正品より高い値段ですが、より見た目に拘りたい方におススメです。

DISCOVERED イージーカバー ソニーα6500用

高級シリコンでα6500用に作られたカメラカバーです。

先に紹介した純正やGARISのボディケースより、覆われる部分も多いのでより傷や埃などからカメラを守る事が出来ます。さらに価格も安い為気軽に使えます。

色はブラックと迷彩がありますが、個人的に迷彩の色味がちょっと微妙に見えますw使うならブラックがいいですね。
気軽に安くカメラを守りたい方におススメですね。

SMALLRIG α6500専用ケージ

α6500で動画撮影をメインにしている人には必要かも知れません。1枚の高級アルミニウム合金で作られていて耐久性も抜群。マイクやモニター、フレキシブルアームなどのアクセサリーをどんどん追加出来ます。

またジンバルで使うと、レンズとのバランスがとりやすくもなる様です。

Meike α6500用縦位置バッテリーグリップ

α6500を縦位置でも簡単操作出来るバッテリーグリップ。α6500用の縦位置グリップは今の所純正も出ていないので唯一の商品となります。

バッテリーを2個入れてより長時間の撮影も可能となっています。縦位置じゃなくてもタイムラプスや動画撮影時にも良さそうですね。そしてワイヤレスリモコンも付属しています。

その他α6500対応商品

ここからはα6500専用というわけでは無いけど、α6500でも使える商品やその他の細かいパーツなど紹介していきます。

リモートコマンダー RMT-VP1K

ワイヤレスで使用可能なリモコンと360度対応のIRレシーバーのセットです。

邪魔なコードもなく360度どこからでも操作可能なので便利です。社外品でも安いものはありますが、ワイヤレスじゃなかったり、カメラ正面からしか操作出来なかったりと不便な点が多いです。

社外品と比べると高くなってしまいますが、やっぱり純正ならではの安心感があります。私もこの前ホタルの撮影で大活躍でした。

使用頻度は高くないかもですが、花火や星、夜景を撮ったり、またブレにシビアなマクロ撮影でも多いに活躍します。

SONY シューキャップ FA-SHC1M

α6500のシューキャップはこちらになります。
先ほど紹介したリモートコマンダーをホタルの撮影で使った時に見事に無くしてしまいましたw

小さくて黒いので夜落としてしまったら見つかりません。特になくても問題は無いかも知れませんが、端子が見えてる状態はちょっと気になります。埃が溜まって湿気をふくんだりとかもあるかもしれません。

リモートコマンダーを使わなくてもストロボ等使用している方は無くしてしまう可能性もありますね。

私みたいに無くしてしまわなければ買う事も無いと思いますが。。。

最後に

以上、α6500に使える関連商品の紹介でした。

社外品に関しては、今後もどんどん新しい商品が出てくると思うので、見つけ次第追記していきたいと思います。

α6500のおすすめ関連記事

関連記事2016-11-11
【レンズ】α6500におすすめのレンズをまとめてみました【ソニー】
12/4に販売されたα6500ですが、ボディのみの販売でレンズキットでの販売はありません。 そこでソニーのEマウントレンズを持っていない方向けにα6500におすすめのレン

カメラグッズ α6500

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レンズフィルターケースを買ってみました

レンズフィルターは様々な効果をもたらしてくれる物があり、撮影にも便利でよく使うんですが、種類も豊富、さらにレンズのフィルター径によって買わないといけないので、どんどん増えて行ってしまいます。 大きさ的 […]

写真撮影が上手くなるかも!?おすすめのカメラグッズ【一眼レフ・ミラーレス一眼ユーザー必見】

一眼レフやミラーレス一眼、コンデジなど様々なカメラがあり、写真を趣味にされている方も多いと思います。 カメラグッズも色んな種類の商品があり、見てるだけで楽しくなりますよね。 そんなカメラグッズのおすす […]

SONYのカメラにNikonのレンズを!マウントアダプター買ってみました

SONYのEマウントカメラにNikonのレンズ(G/F/AI/S/D)が使える様になるマウントアダプター、CM-NF-NEXを買ってみました。 α7は色んなマウントアダプターを使い、オールドレンズや他 […]

雨の日の撮影について【カメラの雨対策】

今日はじめて雨の中での撮影に挑戦してみました。 いつも濡れて壊れるんじゃないかと思い、なかなか挑戦出来てませんでした。 雨の中のアジサイが撮ってみたくて、思いつきでカメラを抱えて出かけたんですが、結果 […]

今これが欲しい。あれば写真撮影がはかどりそうなカメラグッズ

今日紹介する商品は、私が個人的に今欲しい物を紹介したいと思います。 レンズ等の高額な物は別として、金額も一万円を超えないものを集めてみました。高価な機材を追加購入しなくても、小物等上手く使えば色んな写 […]

【カメラグッズ】カメラを買ってからの2年間で購入した29個の関連商品

10/1で、SONYのフルサイズミラーレス一眼α7をかってから2年になりました。 娘の写真等を綺麗に撮りたいという思いで買ったカメラに、正直ここまでハマるとは思っていませんでした。 カメラを購入したお […]

マクロスライダーを買ってみた!マクロ撮影におすすめです

今日は最近購入したマクロスライダーを紹介したいと思います。 三脚を使ってのマクロ撮影の時、あと数ミリ近づきたいとか、あとちょっと右に動かしたいという事がよくあります。 でも三脚だけだと微調整がとても難 […]

フラッシュの代わりにLEDビデオライトを買ってみました【定常光】

室内での物撮り用に、定常光のLEDビデオライトを購入しました。まだそんなに使用していないのですがレビューしたいと思います。 私のカメラSony α7にはフラッシュがついていないので、室内での物撮り思う […]

お問い合わせプライバシーポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE