BLOG ストックフォト PIXTA PIXTAより審査結果のメールが届きました。

PIXTAより審査結果のメールが届きました。

ストックフォト PIXTA

スポンサーリンク

PIXTAより昨日4/9と今日4/10に審査結果のメールが届いていました。

4/9に22枚の写真の採用通知と、4/10に写真8枚、ベクター1点、PNGが2点の採用用通知が届きました。

 

 

今回採用となった写真の一部はこちら

21526797

(c)cnc-life ー写真素材 PIXTAー

 55mm(SEL55F18Z) SS1/60秒 F値3.2 ISO100

 

21391758

(c)cnc-life ー写真素材 PIXTAー

 65mm(SEL2870) SS1/80秒 F値5.6 ISO3200

 

21391751

(c)cnc-life ー写真素材 PIXTAー

 

 

ベクターデータについて

PIXTAはベクターファイルをアップすると、一つのデザインでJPG、PNG、EPSの3点扱いになるようです。

今回申請に出していた2点のベクターファイルの審査が帰ってきたのですが、そのうちの一点がNGとなってしまいました。

理由はパスにオープンパスがあるとの事でした。

 

このデータはfotoliaですでに採用されていたので、そのままPIXTAにも申請していました。どうやらクリッピングマスクのところでオープンパスがあったらしく、NG扱いでした。このファイルはすぐ修正して再申請に出しています。

このデザインでNGになったのはEPSのみで、JPG、PNGは採用となっています。

 

確認不足のため、PIXTAで初のNGを出してしまいました。

けど写真と違い、データを修正さえすれば採用となると思うのでなんとかセーフかなと思ってます。一応、JPG・PNGで採用となってるのでデザイン的には問題ない物と思います。

今のところ、ベクター以外の写真ではNGなしです。

 

21590662

(c)cnc-life ーイラスト素材 PIXTAー

 

21590427

(c)cnc-life ーイラスト素材 PIXTAー

 

PIXTAはあと7枚の写真が申請待ちの状態です。

もう既に、今月のアップロード上限の100枚分を使い終わっているので、あとは残りの結果を待つだけです。

なんとかこのまま100%の採用率で行けないかなと思ってます。

 

 

ストックフォト PIXTA

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PIXTAとfotoliaの違い、とfotoliaでの勘違い

写真素材:https://pixabay.com/  今日はPIXTAとfotoliaの管理画面の違いを少しお話しします。 タグ付けについて 写真を登録する際に2社ともタグ付けをしなければなりません。 […]

fotoliaで一度売れた写真がまた売れました! とPIXTAについて

今日fotoliaから写真が売れたとのメールが届きました。アクセス数で見るとPIXTAの方が断然多いのですが、売れるのはfotoliaが多いですね。 今回の写真でfotoliaでは7枚目となります。

PIXTAで始めて単品購入で写真が売れました【ストックフォト】

今日PIXTAから久しぶりのメールが来ました。 今まで2枚の写真がPIXTAで売れていたのですが、定額制での売り上げでした。 この単品購入と定額制の最大の違いは貰える金額です。噂には聞いていたのですが […]

PIXTAで新規追加分が採用されました

写真素材:https://pixabay.com/ 4/2追記あり 今日、PIXTAで申請に出していた写真の一部が採用されました。 以前申請していた71枚中49枚が新たに採用となりました。 残りの22 […]

PIXTAで写真が売れました

今日、と言っても日付が変わったので昨日になりますが、6/9日にPIXTAで写真が売れました。 今回は定期購入での売り上げでした。

PIXTAでアップロード上限を上げる方法

審査基準も軽く初心者でも使いやすいストックフォトサービスのPIXTAですが、最初のうちは月に10枚までしか登録で来ない上限数が決められてます。 ストックフォトは登録枚数を増やす事が売り上げに繋がります […]

PIXTAの映像クリエイター審査に申請してみた

PIXTAで動画を販売するには、まず映像(動画)クリエイター審査に合格しなければなりません。 審査に応募する為には、動画をPIXTAに見てもらわなければならないのですが、写真素材みたいに管理画面からア […]

写真が趣味ならストックフォトをしないと損!? 写真が売れるストックフォトサービス

写真やカメラが好きな方は登録しておかないと損するかもしれない、写真が売れる「ストックフォトサービス」についてです。 テレビ等のメディアで目にしたことのある方も多いと思いますが、自分でとった写真が売れて […]

お問い合わせプライバシーポリシー

© 2017 PHOTO for LIFE