読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

シャッターストックでの登録が完了しました。

ストックフォト ストックフォト-シャッターストック

ようやく念願のシャッターストックに登録しました。

なかなか時間が取れず遅くなってしまったけどパスポートもゲットして、きり良く6/1に最初の10枚の写真を申請に出しました。

その結果が帰ってきたのでお知らせします。

シャッターストックの登録審査

シャッターストックに登録の際、最初に10枚の写真を申請に出します。
ちょっと前までは、最初の10枚中7枚が合格にならないと登録出来ないという、レベルの高い審査があったようです。

今はその難しいテストは無く、とりあえずパスポートと写真10枚があれば登録出来る様です。

とりあえず自分的に超自信のある写真3枚とfotoliaではNGだった写真や合格した写真をピックアップし申請してみました。

審査が厳しいとの評判のシャッターストックなのでどんな感じか知る為に、自信作だけではなく、これは落とされるかもという様な、fotoliaでNGの写真も入れてみる事にしました。

 

PR

PR

シャッターストックで採用された写真枚数

初審査となった10枚の写真。無事採用となった枚数はなんと10枚全部採用でした!!

上に出てきた個人的超自信作の写真は線香花火の2枚が入ってるんですが、2枚とも採用。やっぱり線香花火は採用率いいんですかね。

 

stockphoto-info.hatenablog.com

stockphoto-info.hatenablog.com

fotoliaで落ちたものも合格になるとは思ってませんでした。

これで幸先のいいスタートでシャッターストックでストックフォトの挑戦が始まりました。

 

ですが。。。

 

写真も合格になり、アカウントも有効になったのに、シャッターストック上でまだ写真が見れないんですよね。。。

今日の記事にシャッターストックの写真がはれてないのはその為です。

見れる様になるまで時間かかるんですかね。なんでか解りません。

 

シャッターストックはおすすめです

ストックフォトをするならシャッターストックはおすすめです。

ストックフォト関連のブログで必ずと言っていいほど出てくるシャッターストック。そして色んな方の売り上げ報告でも売れている枚数はとても多いです。

そしてよく売れるという事を良く目にします。

 ちょっと前まではかなり厳しいテストの為、何度も挑戦し諦めたという記事もみました。でもいまはそんなテストもなく、登録の敷居はかなり下がっています。

でもタグ付けを英語でしないといけないので、fotoliaとかPIXTAと比べるとちょっと大変です。

これからストックフォトを始める方はシャッターストックも忘れずに。

 

最後に

写真がでないのなんでだろう。。。

 

それでは。