読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

雨の日の撮影について【カメラの雨対策】

写真 カメラグッズ

f:id:stockphoto-info:20160624120240j:plain

今日はじめて雨の中での撮影に挑戦してみました。

いつも濡れて壊れるんじゃないかと思い、なかなか挑戦出来てませんでした。

雨の中のアジサイが撮ってみたくて、思いつきでカメラを抱えて出かけたんですが、結果は散々でした。

 

 

初めての雨の中の撮影

何の事前準備もしないで、ちょっと小降りになったタイミングで近くの公園に出かけました。

普通の傘をさしながらでもすこしは撮れるだろうと思い、挑戦してみたんですがやっぱりダメでした。

何とか傘が落ちないように支えながら構図とピント合わせをするというのが以外と難しく、立ったままなら何とかいけそうなんですが、しゃがんだりしてると傘がずれたりと全然撮影出来ませんでした。

今日はマクロレンズを使っていたのですが、体制が不安定なため体が前後左右し狙った所にピントが合わせられませんでした。

それでも何とか雨の中の撮影に挑戦していたのですが、傘がずれたとき、レンズ胴体に水滴が、、慌ててタオルを出そうとしたら今度はボディにも雨が、、、

これはヤバいと思いさっさと車に戻りました。

機材は全然問題なかったんですけど、ゆっくり撮影できませんでした。
一応防塵防滴らしいのでそこまで神経質にならなくても良いのかもしれませんが、ビビってしまいました。

 10枚くらいとって終了となったのですが、一応その時の写真

f:id:stockphoto-info:20160604180855j:plain

f:id:stockphoto-info:20160604180910j:plain

一枚目の車の中から撮ったフロントガラスの雨が個人的には良かったかなと思ってます。これなら外にでず撮れます。

失敗に終わり思った事

今回は失敗でしたが、これから梅雨の時期なので雨の日が多くなります。なので雨の日でも写真が撮れるようするにはどうしたらよいか考えてみました。

まずは失敗の原因です。

1.傘をさしながらでは無理

コンデジとか小さいカメラならいけると思いますが、自分のカメラでは無理でした。
多少カメラが濡れても大丈夫なら問題ないんでしょうけど、私には無理でした。

2.三脚が欲しかった

雨の日、木に囲まれた場所の理由でやはり暗かったです。暗いと言ってもISO感度あげれば問題ないくらいでしたが、気にせず三脚も使えたらもっといろんな写真が撮れそうでした。

上記の2点が解決すれば雨の日の撮影も何とか上手くいきそうです。
なにか便利な物はないかと探してみました。

スポンサーリンク

 

雨の日に必須なカメラグッズ

WOLFTEETH カメラレインカバー

・三脚も使用可能
・背面は透明でモニタもしっかり見える

Velbon カメラレインカバー

・色違いの迷彩タイプもかっこ良くておすすめ
・三脚も使用可能
・収納ポーチ付き
・ファインダー用穴あり

 

Velbon アンブレラクランプ

三脚に固定するクリップと傘がセットになった商品。傘部分は雨対策としてはもちろん、ストロボ用アンブレラとしても使える一石二鳥な商品です。雨対策用の商品は使う機会が少ないかも知れませんが、ストロボ用としても使えるのは嬉しいですね。クリップ部分にホットシューも付いてます。ただ風の強い日の使用は控えましょう。

・コンパクトに収納
・ストロボ用アンブレラとしても利用可
・三脚に簡単取り付け

 

Velbonのレインカバーは良さそうですね。

レインカバーは雨の日だけではなく、防塵にも効果があるので色々使えそうですね。
例えば滝の近くで撮影する時にも使えそうですね。

あとこの前、日の出のタイムラプス撮影を近くの海でしたんですが、この時は潮風が気になりました。この時は1時間半くらい撮影していて、途中から体が潮風でベタベタしてきたんで、それもカメラに影響起こさないか心配だったんですがレインカバーである程度防げそうですね。

ちなみにこれがその時の動画です。

 


sunrise timelapse

最後に

レインカバーがあれば雨の日でも思いっきり撮影出来そうですね。

写真以外でも動画で水たまりに降る雨や雨に打たれる植物なども撮ってみたいので、購入する予定です。

使ってみたらレビューします。

それでは。

 

湿気やカビからカメラを守る為に