読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

ストックフォト4ヶ月目の成果報告

ストックフォト

f:id:stockphoto-info:20160714231929j:plain

あと数十分後の、明日15日でストックフォトを始めて4ヶ月となります。

ブログで最後に売り上げ報告したのは6/30でしたが、それ以降も実はちょくちょく売り上げが発生していました。

その辺りも含め、今月はどのくらい売れたのか早速ご報告していきます。

各ストックフォト毎の報告

PIXTA

登録枚数:181枚(3ヶ月目:181枚)
売れた枚数:1枚(3ヶ月目:2枚)
獲得クレジット:1.10クレジット(2ヶ月目:3.55クレジット)

クレジット全期間分:5.15クレジット (1クレジット=108円)

今回は1枚しか売れませんでした。しかも今月は仕事が忙しくほとんどストックフォト用の撮影ができず、アップロードも1枚もしていないという体たらくでした。

新規追加もしなければ売り上げも増えませんよね。。。

PIXTAで売れた写真

f:id:stockphoto-info:20160714214302p:plain

 

fotolia

登録枚数:118枚(3ヶ月目:118枚)
売れた枚数:10枚(3ヶ月目:2枚)
獲得クレジット:6.11クレジット(3ヶ月目:0.61クレジット)

クレジット全期間分:10.43クレジット (1クレジット=150円)

今回はfotoliaが好調でした。前回は2枚だけしか売れませんでしたが、今回は10枚となりました。まだまだ少ないですが、私の中では記録更新です。

売れた枚数で言えば好調なのですが、実は2枚の写真が何度も売れトータル10枚の売り上げでした。

fotoliaで売れた写真

専横花火の火花jp.fotolia.com

バラとラナンキュラスjp.fotolia.com

線香花火の写真が6回、バラとラナンキュラスの写真が4回売れました。
本当線香花火の写真には助けられてますね。でもこの写真も夏が終われば売れなくなるのでやはり色んな写真をアップしないといけません。しかし、線香花火の写真は全部で6枚販売中なのですが売れるのはこの写真だけですね。でも見た感じこの写真が火花の広がり方が一番綺麗なのでこれが良く出るのも分かる感じがします。

 

シャッターストック

登録枚数:64枚(3ヶ月目:24枚)
売れた枚数:10枚(3ヶ月目:0枚)
獲得クレジット:$5.76

シャッターストックには、fotoliaで申請の通った物や新しく撮った写真をちょくちょくアップロードしています。fotoliaで通った物はほとんどシャッターストックでも通るようで、今まで12枚のNGで済んでいます。審査が厳しいと評判のシャッターストックですが、fotoliaと同じくらいな感じですね。

シャッターストックで売れた写真

f:id:stockphoto-info:20160714223217p:plain

f:id:stockphoto-info:20160714223345p:plain

f:id:stockphoto-info:20160714223622p:plain

f:id:stockphoto-info:20160714223822p:plain

fotoliaで6回売れた線香花火の写真もシャッターストックで計3回売れてます。他の線香花火も1枚売れてます。やはり時期的な物もあり線香花火は大人気のようです。本当花火自体が綺麗なので私が撮ってもいい感じの写真になり、さらには売り上げまで延ばしてくれるので線香花火様様です。

シャッターストックは審査も早いので時期的にもまだ間に合うと思うので、ストックフォトをしている方は是非試してみてください。結構簡単に撮れますよ。

 

stockphoto-info.hatenablog.com

最後に

今月はPIXTAでもfotoliaでも新規追加がゼロでした。昼間は仕事で撮影に行けないし、休日は雨降りが多いしで全然撮影自体できてませんでした。やはり週末カメラマンだと枚数が増えないですね。。。この辺りが今の所の課題です。

私の写真ではPIXTAでなかなか売れませんが、fotoliaやシャッターストックでは好調です。特にシャッターストックは色んな写真が売れるし、他の方もシャッターストックは良く売れてるようです。

登録にはパスポートが必要ですが、ストックフォトをしている方にはシャッターストック強くお勧めします。

登録はこちらから出来ます。

 

また、各ストックフォト毎の私のポートフォリオページに下記リンクより見る事が出来ますので、ストックフォトを始めたばかりの方等は、こんな感じの写真でも申請に通るというのが分かると思いますので参考にしてみてください。

creator.pixta.jp

jp.fotolia.com

www.shutterstock.com