読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

かっこいいカメラバッグ Incase DSLR おしゃれで収納性抜群です

カメラグッズ カメラグッズ-カメラバッグ

f:id:stockphoto-info:20160528162549j:plain

今日は私が愛用しているカメラバッグ「Incase DSLR」のレビューをしたいと思います。

カメラバッグには見えないかっこいいシンプルなデザインでかなりお気に入りのバッグです。

Incase DSLR

Appleに唯一公認されているブランドで、iPhoneやiPad、MacBook等のケースを多数販売しており、デザイン制や機能性が優れた商品が特徴のIncaseのカメラバッグです。

 

選んだ理由

子供達とよく撮影に出かけるので、機動性も大事だった

このIncase DSLRはスリングタイプのカメラバッグです。
たすき掛け状態で使うので、体にフィットしているので、子供達と多少走り回っても大丈夫です。

またお尻より高い位置で固定されているので、しゃがんでもバッグが地面につく事もありません。スリングタイプ以外のショルダータイプのカメラバッグも検討していたのですが、肩ひもの長さによっては、しゃがんだ時に地面につく事や、ぶらぶらするので走り回るのは無理かなと思い、スリングタイプが候補になりました。

 

デザイン性

最近はおしゃれでかっこいい、ぱっと見カメラバッグには見えない商品が沢山販売されています。どうせならかっこいいカメラバッグが欲しかったのですが、中でもこのIncase DSLRのデザインはシンプルでかっこ良く、個人的にはドハマリでした。

 

カメラの取り出しやすさ

子供達といる時は、結構な頻度でカメラを出したり直したりしています。ですので取り出しやすさというのはかなり大事でした。

リュックタイプのバッグも検討していたのですが、この取り出しやすさという点で候補から外れました。しかも私は持っている機材も少なく大きい物も無いのでリュックタイプだと中身がスカスカになりそうです。

 

以上の理由からIncase DSLRを購入する事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからレビューをしていきます。

 

外観

大きさはW39cm X H24cm X D15cmです。(私が図ったので多少の誤差あるかもしれません。)

身長170cm体重60kgの私が使用したらこんな感じです。

前から

f:id:stockphoto-info:20160528160438j:plain

後ろから

f:id:stockphoto-info:20160528160459j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528160836j:plain

妻が隠し撮りしていた写真がありました。笑
こっちの方が大きさが分かりやすいですね。

 

f:id:stockphoto-info:20160528152934j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528152954j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528153218j:plain

真っ黒なボディーにシンプルなincaseのロゴが入っています。主張しすぎず、いい感じでワンポイントのデザインになっています。

バッグを横に置いても縦に置いても安定して自立します。

f:id:stockphoto-info:20160528153356j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528153416j:plain

バッグの底面には三脚を取付けるベルトもあります。
私が使っている三角は重たいので使った事はありませんが、軽めのトラベル三脚等なら便利に使えそうです。

 

 

f:id:stockphoto-info:20160528153805j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528153755j:plain

厚みとクッション性のある素材で、背中に当たる部分も中身の物を感じさせる事無く快適です。

 

f:id:stockphoto-info:20160528153950j:plain

ショルダーベルトもクッション性がありますが、片方の型でしかからえないので、長時間使用しているとそれなりの疲労感は出てきます。

f:id:stockphoto-info:20160528154002j:plain

ベルトの付け根部分にもロゴマークのタグがさりげなくついています。

f:id:stockphoto-info:20160528154013j:plain

簡単に長さ調節、取り外しが出来るバックル部分。ここにもロゴマークが入っています。

 

f:id:stockphoto-info:20160528154331j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528154345j:plain

ショルダーベルト以外にも持ち手が2つ着いています。

 

収納部分

f:id:stockphoto-info:20160528155126j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528154528j:plain

大きく開口するので、出し入れが簡単に出来ます。

f:id:stockphoto-info:20160528154637j:plain

取り外し可能な間仕切りが3つあります。
1つはメッシュポケットの着いた物で小物等を収納出来ます。
2つはフタが出来るタイプで、レンズ等を守ってくれます。

f:id:stockphoto-info:20160528154658j:plain

間仕切りは、厚みのある物なので、クッション性も抜群です。

f:id:stockphoto-info:20160528155006j:plain

間仕切りは全て外す事が出来るので、白レンズ等の長いレンズでも収納出来ます。

 

f:id:stockphoto-info:20160528155113j:plain

f:id:stockphoto-info:20160528155351j:plain

iPad専用のポケットもあります。さすがapple公認ブランドです。
もちろんiPad以外のタブレットも入ります。

 

f:id:stockphoto-info:20160528155416j:plain

フタ部分にもメッシュポケットがあり小物等を収納出来ます。

f:id:stockphoto-info:20160528155519j:plain

バッグの外側にもポケットがあります。
私はここに使用頻度の高いレンズペンや、花の名前等をメモするメモ帳やペンなどをいれてます。

 

収納例

f:id:stockphoto-info:20160528155705j:plain

いつもこんな感じのものを入れて使っています。

f:id:stockphoto-info:20160528155746j:plain

収納例

・カメラ本体(レンズ付き)
・懐中電灯
・ミニ三脚
・SEL55F18Z(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA)
・ブロワー
・レンズペンとペン先の換え
・充電器と予備バッテリー
・予備のメモリーカード

iPhone6は大きさ比較のため一緒に並べて撮影してみました。

 

中身を取り出すとき

f:id:stockphoto-info:20160528161210j:plain

中身を出し入れする時は、からったまま、サッとバッグを前に持ってきて簡単に出し入れ出来ます。

 

こんな方にオススメ

・ちいさい子供がいる方
・そこまで機材の多くない方
・かっこいいバッグが欲しい方

 

マイナスポイント

・片方の肩でしかからえないので長時間使用しているとやはり疲れる。
・背中面をほとんど覆う大きさなので、これからの季節は背中に汗をかきやすい。
・黒しか無いので色は選べれない

 

最後に

マイナスポイントもありますが、一年以上使用していて、汚れやヘタリもなく総合的には大満足しています。

かっこいいカメラバッグをお探しの方は、Incase DSLRも検討リストに入れてみてはいかがでしょうか?

 

それでは。