読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

Amzonほしい物リストからプレゼントを頂きました

ブログ

f:id:stockphoto-info:20161010134203j:plain

先日4回目となるamazonほしい物リストよりプレゼントを頂きました。

今回も匿名でのプレゼントとなりどなた様からのプレゼントかは分かりませんが
本当にありがとうございます。

大切に使わせて頂きます。

頂いた商品はこちら

この商品は三脚につけて使い、中に重りになる様な物をいれて三脚の安定性を増す為に使う商品です。

以前、このブログで三脚周りの関連商品の記事でも書いたんですが、重い機材を使ったり、耐荷重の低い三脚等に使います。

届いた時に配達員の方から「ストックさんってこちらでいいんですか?」と聞かれ「はい。大丈夫です。」と少し恥ずかしいやり取りがありましたが、ストック宛で届くのはほしい物リストからのみなので、舞い上がりそうな喜びでニヤけてしまわないよう必死にポーカーフェイスを装ってましたw。

早速開封して写真を撮ってみました

商品の外装はこんな感じ。

f:id:stockphoto-info:20161010131049j:plain

左にあるのは比較の為のiPhone6です。ここまでコンパクトに畳めるのでカメラバッグに入れておいても邪魔になりませんね。

 

こんな感じで三脚に固定します。

f:id:stockphoto-info:20161010131150j:plain

1.2リットルのペットボトルを乗せてみました。

三脚に付ける部分はマジックテープ式になっていて簡単に取付ける事が出来ます。

f:id:stockphoto-info:20161010131240j:plain

ロック部分の上に付ければ滑り落ちる事無く固定出来ます。

なぜこのストーンバッグが欲しかったかというと、私の三脚Manfrotto 190で使いたかったんです。

この三脚は普通に使えばがっちりと安定しているので問題ないのですが、この三脚ちょっと違った使い方が出来るんです。

センターポールがこの様に地面と水平に出来るんです。

f:id:stockphoto-info:20161010131358j:plain


こうするとテーブルフォトや被写体を真上から安定して撮影すと事が出来ます。

出来るんですが、この状態で使うとどうしても不安定になってしまいます。真上から撮影する為三脚の脚の位置もいつもと違う配置にしています。

通常は三脚はブランド名等が書いてある脚1本を被写体側に向けて使います。

f:id:stockphoto-info:20161010131539j:plain

しかし、このやり方だと脚が映り込んでしまうので真上から撮影する際はこのようにしています。

f:id:stockphoto-info:20161010131640j:plain

するとどうしても前側に重心がいってしまい、ちょっとした弾みで前倒れになってしまいます。雲台が1Kg以上あるのもあり、さらに重めのマクロレンズを付けた時等、気をつけておかないと倒れてしまいます。

倒れるのが心配で最近この撮影法をあまりしていなかったのですが、このストーンバッグがあればもう安心です。

1.2リットルのペットボトルだけでも充分に安定し、倒れそうになる事はありませんでした。

室内での撮影の場合は、重りなる物は色々とあると思いますが、屋外での撮影の場合はそうはいきません。そんな場合はカメラバッグを入れておけば内容物にもよりますが使う事が出来ます。

f:id:stockphoto-info:20161010131953j:plain

使ってみた所、確実に安定しました。これが無い場合は本当に弾みで倒れてしまいそうでしたが、ちょっとやそっと押してみても全然問題ありませんでした。

これで安心して撮影することが出来そうです。

送って頂いた方、本当にありがとうございました。

関連記事あると便利! おすすめの三脚周りの関連商品 - PHOTO for LIFE