読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHOTO for LIFE

カメラ初心者がストックフォトやカメラや写真について書いてます

今日でストックフォトを始めて一ヶ月になりました

ストックフォト ストックフォト-fotolia ストックフォト-PIXTA まとめ

f:id:stockphoto-info:20160419225029j:plain

本日15日でストックフォトを始め一ヶ月が経ちました。
今日は一ヶ月間の報告をさせていただきます。

 

登録しているのはPIXTAとfotoliaの2社のままです。
その2社の状況を報告します。

 

PIXTA

現在の販売中の素材は、写真87枚、イラスト2枚となっています。
また、申請中の素材は72枚あります。
今日、アップロード上限が更新されたので新たに100枚の素材がアップ出来るようになったので、本日新たに追加申請を出しました。

そしてPIXTAで売れた写真は1枚となり、0.25クレジット獲得となっています。
PIXTAは1クレジット=108円です。

 

stockphoto-info.hatenablog.com

 

 

PIXTAの作品ページ

creator.pixta.jp

 

 

fotolia

現在の販売中の素材は、写真39枚、ベクター素材3枚、動画6本となっています。
また申請中の素材が66枚あります。

fotoliaで売れた写真は2枚となり、0.66クレジットの獲得となりました。

fotoliaは1クレジット=150円です。

 

stockphoto-info.hatenablog.com

 

stockphoto-info.hatenablog.com

 

 fotoliaの作品ページ

jp.fotolia.com

 

分かった事

現在2社で販売中ですが、アクセス数に大きな違いがあります。

PIXTAは平均的にアクセスがありfotoliaと比べると結構見られている感じです。
fotoliaはかなり偏りがあり、アクセス0の写真もいくつかあります。

アクセス数と売り上げの関係性は今のところ分からない状態です。

また、PIXTAは採用率が本当に高いです。写真は100%で申請した写真全てが採用となっています。ベクター素材はデータ上のミスがありNGが出てしまいました。
PIXTAのベクター審査は細かいとの情報も聞きました。

 

 

一ヶ月経っての感想

今までの撮影してきた写真をアップして計3枚の写真が売れました。
PIXTAは10クレジット以上、fotoliaは50クレジット以上ないと換金出来ないので、実質的な収入はまだありません。

正直、一ヶ月目は売れないかなと思っていたので、本当に売れるんだ。というのが感想です。

一応最初の目標として、計5000円分の売り上げを立てているので、その目標にはまだまだなのでこれから頑張って行きたいと思います。

今月からは、今までの写真の他に、動画やベクター素材なども増やしていこうかなと思います。

また今までアップした写真は花や風景などの、正直ありきたりな写真ばかりなので、これからはもっとストックフォトとして求められる写真を撮影しなければいけないと感じています。

 

二ヶ月目はもっと良い報告が出来るよう現在いろいろと策を練っているところです。
自室を少し片付け、テーブルフォトなどが出来るように、とか動画にすこし力を入れてみようかと考えています。

とくに動画はfotoliaの審査結果の早さを考えると、fotolia側も動画素材を求めているのではと思います。またベクター素材も比較的早めに結果がでます。

 

あとは他社にも登録してみようかなと思っています。特にshutter stockに引かれています。shutter stockに登録するにはパスポートが必要なので、まずはパスポートの更新にいかないといけませんね。現在期限切れの状態なので。。。

 

最後に

以上、ストックフォトを初めて一ヶ月目のご報告となりました。
売り上げは大してありませんでしたが、このブログを見に来てくれる方、読者になっていただいた方、コメントを頂けた方、ブックマークしてくれた方達に本当に励まされました。本当に感謝しています。ありがとうございます。

二ヶ月目は登録数も増やし、売り上げも増やせるよう頑張っていきます。
また進展がありましたらこのブログで報告させていただきます。

 

それでは。